Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wkfinance01/projectpresidio.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
キャッシングのリボ払いのメリットとデメリットとは | 【レイクが選ばれる理由】お金を借りるならNo1のレイクで決まり!

リボ払いのメリットとデメリット

キャッシングのリボ払いのメリットとデメリットとは

消費者金融からキキャッシングをすると基本的に支払いはリボ払いになる所が多いようです。リボ払いと言われても、あまりピンと来ない方も多いのでは無いでしょうか。リボ払いとは、借りた金額、つまり支払い残高に応じて毎月支払う金額が決まると言う支払い方法の事をリボ払いと言います。例えば、一括払いというのは、翌月借りた分を全額支払うと言う返済方法で、分割払いと言うのは、借りた金額を何回かに分けて支払うと言う支払い方法になります。また、リボビリング払いと言うのは、10万借りたとしたら、毎月1万円の返済、20万円借りたとしたら毎月2万円の返済、などと言うように支払う金額が決まってると言う事になります。

リボ払いのメリットとしては、支払う金額が毎月一定になる為、家計の管理はしやすくなると言う点が挙げられます。毎月の返済額が解ってれば、使える金額も簡単に計算する事が出来ますね。そして、毎月小額の返済で済む為、家計を圧迫しないと言うことになります。

デメリットとしては、金利が毎月かかりますし、リボ払いの手数料などが発生したりする場合もありますので、金利などで毎月元本がなかなか減らないと言う事がデメリットとして挙げられます。そして、毎月一定額を返済してるだけなので、一体自分はどれ位の返済をしてるのか、元本はどれ位減ってるのか、いつ支払いが終わるのかなどが解りにくいと言う点が挙げられます。

メリットとデメリットを比較してみて、いかがでしょうか。いずれにしても、上手に付き合っていけば、とっても良い返済方法なのでは無いでしょうか。繰り上げ返済なども可能な所が殆どなので、繰上げ返済を取り入れながら返済していく事により、返済期間、返済額をかなり縮めることが可能となります。よく言われてる事ですが、計画的に利用するに限ります。