Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wkfinance01/projectpresidio.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
レイクでお金を借りる時の限度額とは | 【レイクが選ばれる理由】お金を借りるならNo1のレイクで決まり!

レイクの限度額は

レイクでお金を借りる時の限度額とは

お金を借りる時には限度額は幾らなのか、とっても気になる所ですね。借りる会社によって限度額は異なりますが、レイクで借りる場合の限度額はどうなのでしょうか。

決められてる融資限度額は、500万円までと言う事になってるようです。ただし、一番最初から500万円借りる事が出来るのは、相当信用のある方だけと言うのが現実なようです。基本的に、審査の時点で限度額が決められるため、自分が申し込んだ額が限度額となる訳ではありません。信用情報が低い場合には、申込み金額よりも少ない金額しか借りる事が出来ませんし、逆に信用のある場合にはもっと多くの金額を借り入れ出来るようです。

最初の限度額が低かった場合でも、きちんと毎月遅れずに返済を続けていれば、半年後には限度額をアップして貰う事も可能なようです。一番限度額をアップして貰い易いタイミングとして、全て完済し終わった時です。レイク側からしたら、追加で借りて貰えた方が利息で稼げるので、きちんと返済をしてくれる人には融資したいと言うのが心情です。完済が終わってなかった場合でも、きちんと返済を続けてるのであれば、こちら側から追加融資のお願いをしてみたら、融通をきかせてくれるかもしれません。

借りてる期間が長くなればなるほど、きちんと返済を続けていれば信用が出来てきますので、限度額は基本的にUPしていくようです。ただし、限度額がアップしたからと言って、枠内いっぱいいっぱい常に使っていると、いつか返済が出来なくなってしまう時が来てしまいます。限度額がアップしたからと言って、それは自分の口座に入ってるお金ではなく、借りてるお金だという事を忘れないようにしつつ、お金を借りるべきですね。