Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wkfinance01/projectpresidio.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
レイクを利用するのに住民票の提出は必要なのか | 【レイクが選ばれる理由】お金を借りるならNo1のレイクで決まり!

レイク利用に住民票は必要か

レイクを利用するのに住民票の提出は必要なのか

レイクを利用する時に、色々とこちらで準備しないといけない書類があったりします。その中で、住民票は提出する必要があるのでしょうか。

身分証明書として一番重宝されるのが、運転免許証などの顔写真付きの身分証明書となります。運転免許証などは、写真が付いてる事から、証明書にもってこいのものなのですが、免許を持ってない方も当然いる為、パスポートや健康保険証などで身分証明書にもなります。パスポートの場合は、こちらも写真が付いてる事から、効力が高いものですが、健康保険証の場合は、他にもう一つ何か身分証明書が必要な場合もあります。

そんな時に提出するのが、住民票だったりします。住民票で、住まいもきちんと確認できますし、顔写真がついてない身分証明書だったとしても、二つ提出する事によって効力が強くなる訳です。

また、運転免許証などを提出した場合でも、現在住んでる住所と違う場合にも、住民票の提出を求められる場合があります。住民票の住所で現住所が確認できるからです。住民票も移し変えてない場合には、移し変えてから、レイクに申込みをするべきでしょう。移し変えるのには、市役所、区役所に行けば数分で出来ます。現住所と違う場合に、公共料金の明細書でも良いと言われる場合もあるかもしれませんが、公共料金の明細書よりも、住民票のほうが効力が高いのは確かですね。また、公共料金の明細書の場合は、2通出すように言われたりする場合もあるので、お金を借りようと思ってる方は、明細書も捨てずにきちんと取っておくべきでしょう。

金額によっては、源泉徴収などの書類や給料明細書も提示しなければいけない場合もあります。これらも会社によりけりですが、今日の今日で再発行して貰えるようなものでも無いので、きちんと捨てずにとっておくべきでしょう。

住民票を用意しなければならない場合でも、今では住基カードを持ってれば、コンビニなどからでも用意する事が出来るので、役所に行ったついでに作っておくと便利かもしれません。